無農薬栽培されたダマスクローズと5つのフルーツとの    無農薬栽培りんごと桃をたっぷりブレンド!
    贅沢な香りはすべての肌質のお肌もやさしくうるおう        化学合成物質一切使用していない“フルーツルーツ”
    心にもやわらかなスキンケアラインです。               最高峰のリアルオーガニックスキンケアラインです。
   ・ 5フルーツ(りんご・桃・苺・ぶどう・レモン)          ・“りんご” “桃”                      
 





  長野県駒ヶ根の無農薬農園で愛情たっぷりに育てられている
    ラベンダーウォーターとラ・フランスを独自に抽出調合
    化粧水には同じ農園のジャーマンカモミール配合で
    鎮静効果だけでなく消炎効果も期待できます
    ラベンダーとラ・フランスが織りなすハーモニーは
    誰の心にもやさしく、お肌も元気にしてくれます     

 



  無農薬栽培された甲州産のぶどうの甘くてやさしい香り    信州蓼科で無農薬栽培されたダマスクローズの
    が気分を和らげ、深い安らぎをもたらします。              貴重で優美な香りが全身をやさしくつつみこみます。
    また信州産の白樺樹液が透き通るようなお肌へと導きます。    ブルガリアローズよりも香りがやわらかいため、
   ぶどうのフルーティーな香りがココロまでも豊かに満たします。   誰にでも愛されるボディケアラインです。
    ・“巨峰” “白樺”                         ・“ダマスクローズ” “木苺”               
 


 無農薬栽培された信州産のりんごのやさしい香りと
   和歌山県田辺市産のグレープフルーツのさわやかな香りで
   気分もハッピー♪ 幸せな気分をもたらします     





フルーツルーツの製品に使用されるフルーツ&ハーブは全てトレーサビリティ
(※1)が取れることを条件としています。

「お客様に安心して商品を使ってもらいたい。」そんな願いから、すべてを隠すことなく正直に、キャリーオーバー(※2)を含む全ての成分を表示するだけではなく原産地についても公開しています。

山梨県甲州市のぶどう、桃、長野県上伊那のりんご、レモン、いちごなど、日本各地から集めたこだわりの無農薬農産物から、丁寧に丁寧に香り、色、有効成分を抽出し、フルーツルーツの礎となっております。

独自のオーガニックレベル表(下記参照)を元に将来的には全ての製品で
レベル5を目指し、研究開発しています。

※1 生産から加工・流通・販売までの過程を明確に記録し、商品からさかのぼって確認できるようにすること。
※2 エキス抽出される際に用いられたり、原料を安定する目的で配合されたりする原料のこと。(アルコール、安定剤、酸化防止剤、防腐剤など)

 
純日本産にこだわるのも日本には美しい「四季」があるから。   “春夏秋冬”

“新しい生命が芽吹く春”  “青々と葉を茂らせ育つ夏”  “木の実が熟す実りの秋”  “やさしく強くさせる厳冬”

この美しい日本の四季や自然の中で育まれた果実や植物から季節の移り変わりを感じながら、
自然からの贈り物を化学物質を一切使用することなく大切にボトルの中にこめてお届けいたします☆

 平成23年2月現在


本物のオーガニック栽培にこだわりたかったフルーツルーツは
日本中の数十の工場を周りました。
しかし「ここだ!」という工場を見つけることは簡単ではありませんでした。
 「この成分は何処産ですか?」
 「これは化学物質ではないですか?」
という質問に的確に答えられる工場がなかったのです。
フルーツルーツがつくられる工場は違いました。
工場長自ら、化粧品の成分となるハーブを無農薬で栽培、
日本各地から無農薬栽培されたこだわりの植物や果物を探し出す
本気で“ものづくり”に取り組む工場です。
フルーツルーツの思いを真摯に受け止めてくれる方と、やっと出会えたのです。
このような真剣な姿勢がフルーツルーツのコスメをつくっています。

                                                 農学博士“川上氏”自ら製品の試作が行われる



ダマスクローズ、西岸オトギリ草、ひまわりの種、カモミールなど、全て自社の農園で無農薬栽培され、手作業で収穫される。
信州の自然に囲まれた小さな工房で、農学博士川上氏自ら製品の試作が行われる。




日本国内にて大切に無農薬栽培されたフルーツやハーブのみを原料とし、
全て天然成分のみで化粧品を造ることを目標としています。
それは、単にオーガニック、安全ということではなく、化粧品としての機能についてもこだわりをもって製品造りをしています。
国産・無農薬・植物性であるという一つの指標として下記のレベル表をもとに各化粧品毎にレベル表示をしています。






 【栽培証明について】

 有印による農家の自己申告とロット毎の農家の栽培履歴(栽培証明書)栽培方法(施肥・防虫・除草の具体的手段と方法)の
 開示を義務づけ、資料として産物に添付しています。実際には抜き打ちにて産物での農薬701種類の無残留確認試験。
 圃場の不定期訪問による栽培状況の視認確認。以上を組み合わせて、無農薬を確認し、農家からの申告を裏付ける形で、
 フルーツルーツ(株式会社 ES-ROOTS)の証明発行を行っています。

 
Copyright(C)2005 harmonie-aroma,Inc. All rights reserved
.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】