“妊婦さんだからこそアロマテラピーを受けたい!”



「妊娠中なのですがマッサージ出来ますか?」
「どこに問い合わせても断られてしまうのですが…」

多くのお客様のお声とアルモニの想いを込めて、
当店では、妊婦さん専門のアロマテラピートリートメント、
リフレクソロジー・フェイシャルを行っております。

妊婦さんだからこそ、抱えてしまうストレスや不安、
また、肌の変化や身体のお悩み、疲労。

「妊娠中だからこそ、施術を受けたい!」

そんなお客様に、安心してご来店いただけますよう、
妊婦さん専門の知識と技術、また自身の経験を基に
お客様の心と身体のサポートをして参ります☆

ぜひ、ご来店くださいませ(*^^*)
 


 

 ○下記の内容を必ずご確認ください。

  <対象>
    ・妊娠20週(満5ヶ月)以降の方から臨月まで
    ・医師による健診を受け、経過が順調な方
   
  <注意事項>
    ・施術の許可を医師からいただいてください。
     (許可は口頭でかまいません)


    ・母子手帳を必ずお持ちください。(健診の有無、病院名、連絡先)
    ・リラクゼーションを目的とした施術であり医療行為ではありません。
    ・体調に不安がある方は、事前に医師にご相談ください。
    ・おなかへの施術はいたしません。
    ・施術を受けるには、上記の事柄等を承諾したサインをいただきます。



妊産婦 ホリスティック&クリニカル
          アロマセラピー ディプロマ 習得


                    渥美葉子

「ボディのトリートメントは、妊婦さん専用の抱き枕を使用します。
仰向けではなく横向き(シムズの体位)の姿勢で、無理なくトリートメントを行います。
心身共にゆったりと施術を受けて頂けますように、お体が楽になりますように
心を込めて施術させて頂きます。」

フェイシャル                      施術の許可を医師からいただいてください。 (許可は口頭でかまいません)
頭のリフレッシュ 10分

頭皮 \1,000+税
マタニティ
  腕のコース 30分
ハンド〜腕〜デコルテ \3,980+税
マタニティ
足全体のコース 30分
フット〜ふくらはぎ〜大腿 \3,980+税
マタニティ
上半身コース
 40分
首〜肩〜背中〜腰〜臀部(お尻) \5,980+税
マタニティ
  全身コース 70分
首〜肩〜背中〜腰〜臀部(お尻)〜フット〜ふくらはぎ〜大腿

・初回限定のお客様はご予約時にお申し出くださいませ。
・マタニティ全身コースを受けられたお客様はベビーマッサージ教室
 ねんねクラス or ばぶークラスどちらかを無料で受けられます(*^^*)
 ピーターウォーカー公認 アルモニのベビーマッサージ教室 →
 クリック
初回限定 \7,980+税
\8,980+税
フェイシャル                施術の許可を医師からいただいてください。 (許可は口頭でかまいません)
マタニティ
リフレクソロジー 40分
膝(下腿・ふくらはぎ)〜フット(表・裏) \5,980+税
フェイシャル                    施術の許可を医師からいただいてください。 (許可は口頭でかまいません)
マタニティ
トライアルコース 40分
メイククレンジング〜洗顔〜デジトプレッシャー〜リンパドレナージュ〜トリートメント(デコルテ+お顔)〜プロテクト \5,980+税
 ※料金は全て税込です。

 ご予約時に (お電話・メール)

 1.氏名 2.週数 3.医師の許可の有無 4.電話番号 をお知らせください



 産後も横向きトリートメントで安心♪

 産後も体のバランスの崩れ、授乳中によるお悩み等もあると思います。
 産後も『胸のハリや乳腺炎』 『腰の痛み』等でうつ伏せが難しい方も、横向きにて
 ボディケアコースを 受けることが可能ですので、ご予約時にお気軽にご相談ください。


当店もオープン当初は妊婦さんのへの施術はお断りしてきました。
それは、日本だけでなく世界でも妊婦さんのアロマテラピーに関する
文献やスクール、団体や協会、ウェブサイトなどに、充分な知識や技術がなく、
正しく記されているものがほとんど無かったためです。

そのため、間違った知識や情報のままでは、
妊婦さんの身体に触れることが出来ず、断念していました。

しかし、アロマテラピートリートメントを受けたいという妊婦さんの声や、
普段からトリートメントを受けられていたお客様からの妊娠中も受けたいというご要望、
そして何よりも私自身も妊婦さんの力になりたいと強い想いから、

「妊娠と出産のためのクリニカルアロマセラピー」

の著書 Denise Tiran(デニス・ティラン)に、やっと直接会うことができ、
そこで、ようやく本物の妊婦トリートメントの知識と技術を学ぶことが出来ました。

 Complementary MATERNITY FORUM (CMF) , UK
 代表: Denise Tiran デニス・ティラン


 産婦人科病棟にてトリートメントを行っている。
 また、産婦人科分野の雑誌の編集、辞書や専門書など
 著書も多数あり、コンサルティングなど各国での講演・教育
 を行い、世界的に幅広い活動を行っている。
 妊婦ケアをキーワードとした団体・マタニティ・フォーラムを主宰している。

 


“FRESH” Mother To Be Body Care Lotion 【マザートゥービー ボディケア ローション】
     妊娠線予防のためのやさしい乳液タイプのローションです。
       【生産国】 日本
【使用対象】 妊娠中期〜産後 【内容量】 250ml 【価格】3,800円+税 ご購入はこちら ⇒ 

● “FRESH” Aroma Baby Massage Oil Lavandula officinalis 【アロマベビー マッサージオイル 真正ラベンダー】
     ホホバオイルとスイートアーモンドオイルの赤ちゃんのお肌にやさしくお母さんもリラックス真正ラベンダー配合。

       【生産国】 日本【使用対象】 赤ちゃんから(3か月〜) 【内容量】 50ml 【価格】2,300円+税 ご購入はこちら ⇒ 


   ふんわり、やわらか、ここちよい

   赤ちゃんとお母さんのためのピロー    店舗にて販売中 7,800円+税


 「天然系よもぎ成分配合素材」
   厳選された“よもぎ”から抽出されたエキスをパイル生地に配合。
   素肌にしっとりやさしい素材だから、お肌が敏感な妊婦さんや
   赤ちゃんにも安心してお使い頂けます。


シムスの体位に適した抱き枕です。おなかのあたりは収縮性のよい水着素材、素肌が触れる部分は肌ざわりのよいパイル地です。

●シムズの体位とは

お腹が大きくなると、妊娠前と同じ姿勢で眠ると息が苦しくなったり、眠りが浅くなることがあります。
寝苦しいと感じたら体を横に向けてひざを曲げて眠る〔シムスの体位〕が最も心地よい姿勢だといわれています。
この姿勢は、妊娠時以外にも一日の大半が立ち仕事という方などにも、むくみの症状が軽くなるといわれています。





なぜ妊娠 20週以降の方しか受けられないのでしょうか?


20週というのは妊娠中期で、一般的につわりなどの症状や、流産の発生率が少なくなり、妊婦さんの体調が安定してくる時期のため、それ以降の方のみお受けしています。


 
なぜ医師による健診が必要なのでしょうか?


通常は医師による健診を受けますが、まれに健診を受けていない方、健診が長く空いてしまう方がいるようです。その場合、正確な経過と健康状態が分からないためです。



妊娠後の経過が順調な方とありますが、頭痛や肩コリ、腰痛などの症状がある場合は受けられませんか?

妊婦さんは、お腹が大きくなるにつれ、肩こりや腰痛、足のむくみなど、
様々な症状が出てくる場合があります。アルモニのトリートメントは医療行為ではありません。
      まずは医師による診察をお受けください。体調の面で問題がなく
      施術の許可を頂いていればリラクゼーションとして施術を受けることは可能です。
      尋常ではない痛みを感じたり、何かひどい症状がある場合は、お受け出来ません。


医師からの施術の許可は、どのようにして貰えばいいのでしょうか?


「リラクゼーションのために、トリートメントを受けてもいいですか?」と聞いて頂ければ大丈夫です。許可は口頭でかまいません。


母子手帳は、なぜ必要なのですか?


母子手帳をお持ち頂くのは、健診の有無、掛かり付けの病院の連絡先、お客様の連絡先などを確認するためです。


現在、臨月なのですが、いつまで受けることが出来ますか?


妊産婦ホリスティック&クリニカルアロマセラピーの技術は分娩の直前まで行える手技ですから、臨月でも安心してご予約くださいませ

Copyright(C)2005 harmonie-aroma,Inc. All rights reserved
.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】