フランキンセンス “ インド乳香/セラータ ” (Boswellia serrata) 5ml インド産 アロマテラピー エッセンシャルオイル 精油

価格: ¥2,500 (税込 ¥2,750)
[ポイント還元 27ポイント~]
数量:

レビューはありません

twitter



“France → harmonie”

【ロット番号】 CHE23A7
【学名】 Boswellia serrata
【慣用名】インド乳香/セラータ
【科名】 カンラン科
【原産地】 インド
【栽培方法】 野生
【抽出部位】 樹脂
【抽出方法】 水蒸気蒸留法
【天然特性成分】 α-ツエン+α-ピネン 73.77%
           サビネン 4.86%
           Δ3-カレン 4.31%
【全検出成分数】 19成分
(添付される成分分析表には全検出成分名・%が記載されています。)

【分析表作成日】 2017.1.13
【使用期限】 2021.1

『フランキンセンス(乳香)』とは

カンラン科ボスウェリア属の樹皮より分泌される
樹液に含まれる不揮発性の固形物質を水蒸気蒸留によって抽出されます。
樹皮を切り込み傷をつけることで、樹液が分泌されます。
フランキンセンスの樹脂(エッセンシャルオイルではなく樹脂の場合)は
乳白色の粒状で透明感があって硬度の高いものほど品質が良いとされています。

フランキンセンスは様々な品種がアフリカ~中東~アジアに分布され産地によって品種が異なっています。

■フランキンセンスの品種と特徴 一例

・Boswellia carterii : 最も一般的なフランキンセンス 中東~アフリカが主要産地
・Boswellia sacra : 最高級品 品質も上質とされている オマーンが主要産地
・Boswellia frereana : 一般的な carterii に比べてスパイシーで個性的な香り スモーキー ソマリアが主要産地
・Boswellia neglecta : さわやかな樹脂の香りで柑橘系のような明るい香りです
・Boswellia serrata : 中東~アフリカのフランキンセンスと区別するため『インド乳香』と呼ぶ。一般的な carterii に比べて柑橘っぽいトーンで軽やか


日本では医療行為としてアロマテラピーを用いることは認められておりません。
またエッセンシャルオイルも医薬品・化粧品ではないため品質に何の法的規制はありません。
したがって、エッセンシャルオイルをご購入し、ご使用される場合は必ず成分分析表の添付された
信頼あるブランドのものを専門店で購入し、ご自身の責任と管理のもとで正しい知識を学んでから
お使いいただくことをおすすめします。

★関連商品★ こちらもおすすめ! ~10800円以上で送料無料~

イムネオール100ならアルモニオンラインショップで♪

 

商品カテゴリ

● 季節のアロマテラピー

● フィトアロマテラピー

● 手作り化粧水をつくろう

● クレイテラピー

● フルーツルーツ基礎化粧品

● 顔と体のケア

● ナチュラルバスアイテム

● 赤ちゃんと妊婦さん

● 日本みつばちアイテム

● 自然素材でやさしい生活

● "信頼の日本"ブランド

● セール&アウトレット

アルモニのお買い物でも、楽天ポイントが貯まる!使える!!

あんしんクレジットカード決済システム

アルモニ夫婦

アルモニ夫婦


アルモニ カレンダー
  • 今日
  • 臨時休業
  • 定休日

ページトップへ